Amphidromus haemastomaクチベニミドリマレイマイマイ (仮称) [r008694-42019:30]

ナンバンマイマイ科 CAMAENIDAE
Height 36mm w/p
F++ 綺麗な標本です。 少し紅色に染まった殻頂、体層は黄色に鮮やかなグリーンの縞模様をめぐらし、それと対照的な深い赤紫に彩られた殻口が美しいかたつむり。ダオロバートマレーマイマイに似るが、殻口大きく広がり、殻頂も紅色に染まる。縫合上が濃い緑でその下が黄色の個体は、この種のレクトタイプ(標準標本)。 なお、この個体群にA. roseolabiatusが当てられる時があるが、roseolabiatusは、左右巻きで、殻口はピンクか白or黄色、であるので別種。参照:https://en.wikipedia.org/wiki/Amphidromus_roseolabiatus
ラオス北西部ボケオ県 樹の上 地元の採集人による 2017年
Bokeo Province, NW Laos. On trees by local people. 2017.

大きい画像の表示可能です View Large image

大きい画像 fig.1 large sige fig.1
大きい画像 fig.2 large sige fig.2
大きい画像 fig.3 large sige fig.3
Amphidromus haemastoma
クチベニミドリマレイマイマイ (仮称)
[r008694-42019:30]

販売価格 price: 4,000Yen

売切 SOLD